施福寺からの軽登山

ザックを買っていてもたってもいられなくなった私は「そうだ施福寺行こう!」と行ってきました。昨日のことです。

施福寺(せふくじ)は、大阪府和泉市にある天台宗の寺院。通称槇尾寺(まきおでら、まきのおでら)。本尊は弥勒菩薩(札所本尊は十一面千手観音)。槇尾山の山腹に位置する。西国三十三所第4番札所である。以上、Wikipedia調べです。

11時頃出発、近所のスーパーで弁当とカップ麺を調達します。
多分12時ちょっと前に山門側から登りはじめすぐに寺に到着。登りはハイキングというよりやっぱり参道です。年配の夫婦でのお参りの方いっぱいいました。

おー、向かい側の山には雪が降ってます。多分、岩湧山です。その右は何山でしょうか。。。
IMG_20200118_133157.jpg
IMG_20200118_123841.jpg

到着してお参りを済ませ、昼食です。家の買い置きのカップスターみそとスーパーで急遽調達したカップヌードルで悩みましたが、栄えある山麺1号はカップヌードルに決定。
IMG_20200118_123725.jpg

IMG_20200118_123741.jpg

サーモスで持ってきた湯を入れます。

IMG_20200118_124212.jpg

IMG_20200118_123835.jpg

周りの山の名前は判りませんが、飯は激ウマでした。

腹いっぱいになったら下山します。これがちょっとしたハイキングです。
ダイヤモンドトレイルというのがあるんですが、その一部をほんの少しだけ歩きます。こんな感じです。出ないのは判ってますが、ヒグマとか出るんじゃないかとビビってます。

IMG_20200118_132955.jpg

天気も良く快適でしたが途中、左に行くべきところを右に曲がってしまいコースアウト。途中で、沢にでてしまい何だか様子がおかしいことに気が付き引き返しました。30分以上下りを進んでいましたので、全体で1時間15分ほどロスしました。

こういうのを見逃します。

IMG_20200118_144314.jpg

失敗もありましたが3時過ぎには降りてきました。教訓としては、出発は早めにする、分岐では良く確認するということでしょうか。しかし、久しぶりに全身を使い、自然の中を歩きました。地球の一部やな、人生やなーと思いました。ザックも調子良いです。また、ズボンは買った方が良さそうです。登山靴は数年前に激安だったので買ったハイキング程度のやつなので近隣の山を経験して必要に応じてステップアップする作戦で行きます。

ズボン 1万円
レイン・ウェア 1万円
ストーブ コッヘル1万円
とりあえずここまでで3万円

登山靴 2.5万円はオプションです。

と予算的にはこんな感じで行けるんじゃないかと思います。登山関係の本を図書館で借りてきて今後見直します。

帰宅後、家族と丸源ラーメンに行きました。麺ばっかです。でも楽しーです。

この記事へのコメント